おすすめフェイシャルエステ

フェイシャルエステを受ける女性

フェイシャルエステを探している方にむけて、おすすめのフェイシャルエステを厳選してリサーチし、ご紹介しています。

フェイシャルエステとは?

フェイシャルエステとは、エステティックサロンにおいて、顔の肌の美容ケアを目的として行う施術メニューです。

美容を意識している人にとっては、プロのスペシャルケアを受けられるエステにあこがれを抱くものですが、フェイシャルエステは、思春期を迎えてメイクに興味を持ち始める10代・20代の女性から、肌の悩みが多くなる、30代、40代、アンチエイジングに力を入れる50代・60代。また、美意識の高いメンズまで、幅広い世代の男女が利用しています。

顔の皮膚はデリケートなこともあり、特別なケアには高額な内容のものもありますが、日常ケアの延長線上のベーシックケアやニキビ、しわ、小顔、リフトアップ、美白など悩みに特化した内容の施術も行いやすいため、リーズナブルなフェイシャルエステメニューも、数多く用意されていることが魅力です。

また、全身のエステに比べると、顔はセルフケアに慣れている部分です。いつもは服で覆われている部分をさらけ出してみてもらう施術に比べると、心理的ハードルが低いといえるでしょう。

そのため、エステ初心者や、スキンケアの知識があまりない人が、初めて施術を受ける場合にもおすすめなのがフェイシャルエステといえます。

なので、トライアル価格の体験メニューや、おためしコースが豊富に用意されているという特徴もあります。

フェイシャルエステは、人の肌に直接影響を及ぼす行為のため、肌タイプや体質によって、効果が感じにくかったり、あわなかったりということもあり得ます。接客サービスでもあるので、担当エステティシャンとの相性もあるでしょう。これは、どのようなサービスにおいても同じですね。

自分に合ったフェイシャルエステを見つけるためには、いくつかのサロンでお試しメニューを受けてみることがよいでしょう。

フェイシャルエステの選び方

フェイシャルエステに通う頻度や内容はエステティシャンとよく相談して決めるようにしましょう。

一昔前に比べるとエステの強引な勧誘や無理なローンを組ませるようなやり方は減ってきています。

インターネットの普及で、悪い評判や口コミがすぐ広まるため、サロン側も誠実なサービス提供をするように企業努力を重ねているのです。

それでも、何回か通って施術を受けることで効果が得られるフェイシャルエステは、自分の目でよく確かめて、納得をして申し込まないと、思っていた内容と違ったということもありえます。

一方、自分にぴったりのエステメニューに出会えたことで、期待以上の効果に大満足という人もたくさんいます。

とくに、顔は、毎日鏡に映る自分を見ますし、肌の調子が良いと気分があがったり幸せな気持ちで過ごせるなど、メンタルにも大きな影響を及ぼします。

このサイトの情報を参考にしていただき、フェイシャルエステ選びに役立ててもらえれば幸いです。

どんな人がフェイシャルエステを受けているの?

美容は女性にとっては永遠のテーマなので、下は10代、上は70代・80代まで幅広い世代の人がフェイシャルエステに興味を持っています。

メイクに興味をもって、お化粧をすることの楽しさに目覚め始める10代・20代の女性は、口紅の選び方や眉の書き方など、飾る方向の美容に意識が行きがちですが、基礎化粧の大切さが言われるようになっている現代では、メイクの仕方と合わせて、若いうちからスキンケアを重視する傾向があります。メイクをすることによって、自分の顔をよく見る気かがい増えますので、フェイシャルエステで少しでも美しくなりたいと思うのは自然な気持ちでしょう。

しかし、10代・20代は、遊びも忙しく、ファッションや旅行やグルメなど楽しいことがたくさんあって、お金が足りないと思っている人も多いでしょう。メイク用品にはプチプラがありますが、フェイシャルエステの場合は、体験プランやお試しコースと言った激安メニューもあります。

自分の肌の性質やウイークポイントもわかっていないことが多いので、安いフェイシャルエステをいろいろ試して、自分に合うものを探すという利用の仕方をする人は多いですね。

そして、女性は、30代・40代になると今までのメイクが似合わなくなったり、使っていた化粧品が合わなくなったりと、肌の変化を感じるものです。

適当にメイクやスキンケアをしていてもなんとかなった若いころとは違い、フェイシャルケアについて、真剣に考え始めるのもこの頃です。

なので、日常のケアとは違ったスペシャルケアとして、フェイシャルエステを受ける人や、悩みに悩んで、シミやしわ・大人ニキビ・ほうれい線・美白・くま・たるみ・二重アゴなど、ピンポイントの問題解決のために、プロの施術に助けを求める人が増えてきます。

フェイシャルケアは、毎日鏡を見ることで、小さな変化でも気づきやすいメンテナンスです。早く始めるに越したことはありませんが、いくつになっての始めるのに遅いことはなく、正しい方法でやれば、お肌は答えてくれるものです。

でも、加齢による肌の変化や、季節や体調による変化など、自力で行っていても、肌トラブルに悩むことは多いモノ。だから、いくつになっても、セルフケアに行き詰まったら、フェイシャルエステでプロに助けてもらいたい人が後を絶たないのです。

美容も健康も体のメンテナンスですから、継続して通うことや、不調を感じたらプロに見てもらうという付き合い方をするものです。

顔は、人の第一印象に大きく影響を及ぼすので、気にしない人はいませんよね。顔は、服などで覆われている部分ではありませんし、メイクをしたり、汗をかいたり、つい触ってしまったりと、結構汚れたりダメージを受けたりする箇所です。

最近では、女性に限らず、男性も、身だしなみの一環として、手入れの行き届いたスベスベの肌を手に入れて、健康で清潔感のある印象に見せようと、フェイシャルケアに取り組む人が増えています。

効果なし?フェイシャルエステにはどんな効果があるの?

フェイシャルエステの口コミを見てみると、「効果がなかった」と書かれているものもあります。その情報は信じてよいのでしょうか?どのようにとらえればよいのでしょうか?

肌の調子というのは、様々な要因から影響をうけます。精神的に落ち込んでいると吹き出物が出たり、ハードに活動して疲れていると肌荒れをおこしたり、食生活が乱れるとカサカサしてきたり・・・誰しもこのようなちょっとした変化を経験したことはあるでしょう。

なので、フェイシャルエステを受けて感じた効果が、必ずしもエステの施術だけによるものかどうかの判断は非常に難しところがあります。

使用した化粧品が合わないなどであれば、わかりやすいですが、これは、エステというよりは、化粧品の問題で、体質的なものなので人それぞれです。自分に合わない成分があるかどうかは、経験を積んで把握するようにしましょう。肌が弱くて心配な時は、フェイシャルエステを受ける前に、エステティシャンの人と相談して、パッチテストを受けさせてもらうとよいでしょう。

時々、高級なエステなのに、肌が荒れるという情報を聞くことがありますが、料金が高いことの理由が、特殊な成分を配合しているところにある場合、逆に肌荒れのリスクは高い場合があります。

フェイシャルエステを受ける目的として、使ったことのない成分を試してみたいという考えで受けるのであれば、注意したほうが良いかもしれません。初めての体験は、効果がすごく高い場合もありますが、効果が感じられないだけでなく、自分には合わなかったというリスクもゼロではないのです。

一方、一般的な成分しか使用していない化粧品や施術であれば、普段のスキンケアで問題ない人であれば、肌トラブルなどの心配は少ないですが、効果を感じられないかもしれないという心配はあります。

普段からしっかりとセルフケアができている人は、お試しプランのフェイシャルエステでは、十分に効果が感じられないこともあるでしょう。メニューによっては、施術の雰囲気を知ってもらうことが目的のものもあり、1回で劇的変化を感じられるような魔法のような施術ばかりではありません。

また、お肌のお手入れについての知識が低い人の場合、そもそもフェイシャルエステの効果に気づけないこともあります。

肌の調子はとても繊細なものですので、毎日自分の手の感触で確かめてして、細かい変化にも気づけるように状態把握をしている人は少ないかもしれません。

さらに、体のバイオリズムのように、長期的で定期的なお手入れによって、状態の改善を感じられるような効果もあります。

何を信じるかはその人の判断次第ですが、信用できるエステサロンを見つけたら、エステティシャンの人にじっくりとカウンセリングをしてもらい、改善したい点や希望をしっかりと伝えて、日常の心がけなどについて教えてもらったことはしっかりと実行して、二人三脚できれいなお肌を目指すとよいでしょう。

安くて即効性があって簡単にできるフェイシャルエステはなかなかありません。

でも、自分に合った正しい方法を見つけて、自分なりのスキンケアの中に、フェイシャルエステを上手にとりこめられれば、頑張ったなりの効果が期待できるでしょう。